昨日は引っ越しで預かっていたわんちゃんを引っ越し先の空港まで空輸でお届けです。
前日に飛行機会社の航空貨物まで電話で予約。
出発前にこれから長い間クレートに入っていなければならないので、お水を飲ませるのとトイレを済ませます。
なお、航空貨物の敷地内に入ったらペットの散歩禁止なので注意しましょう。
散歩が終わったらいよいよ羽田空港に向かいます。

ぽかぽかから羽田までは意外と近いです
都筑ICから空港中央ICまで混まなければ30分くらいです。
また道路が混まない時間帯なら一般道で首都高横羽線汐入ICへ向かいそこから高速でも、
最後まで一般道でもいいかもしれません。
一番判りやすいのは第三で玉川ICへ、そこから環八で蒲田方面に向かえば羽田になります。
ただし混みやすいのが欠点です。

ぽかぽか近くの第三京浜都筑ICから横浜方面に向かい首都高に入ります。
首都高に入ったら金港JCで羽田方面へ。
以前ですとこのまま羽田ICで降りるのですが、2010年10月に6号川崎線が開通したので羽田IC手前の大師JCで湾岸線方面(川崎線)へ。
料金は羽田ICも空港中央ICも同じかな。
川崎線に入ると子供が喜びそうな大きなループになります。
ループを抜けると夜景で有名な工場地帯を通ります
678921

昼間でもインパクトありました
工場地帯を抜けると目の前に一面の海です
海ほたるも見えます。
川崎浮島JCから湾岸線になります。
湾岸線に入ったら空港中央ICではなく、最初のIC(湾岸環八)で降ります。
国際線利用時と同じICですね。
高速を降りたら貨物地区に向かいます。
貨物地区の入口にはゲートがあるのでここで手続きをします。
ここから先はペットの散歩禁止になります。
あとは受付で手続きしてペットを預けて終了です。

なお、ペットとのお別れは預ける前に済ませた方がいいと思います。
預けたら重さを測って、さくっと運ばれちゃいますので。。。
あとは、飼い主さんから無事に届いたという連絡を受けて終了になります。