わんちゃん部屋から繋がっているウッドデッキや玄関のウッドデッキ、門扉をリニューアルしました。
でも結構前ですけど

ウッドデッキで使用する木材にはソフトウッドとハードウッドがあります。
ハードウッドのメリットは耐久性があること。
デメリットは木が硬いので加工がしにくいこと、価格が高いことです。
ソフトウッドのメリットは加工がしやすいこと、価格が安いこと。
デメリットは耐久性が低いことです。
通常では耐久性が最優先されるのでハードウッドが使用されます。

ぽかぽかでは通常の使い方と違いわんちゃんが歩き回るのが前提となります。
言い換えれば人が素足でも歩き回れる安全性が必要になります。
では安全性で比べてみましょう。
ハードウッドは経年劣化とともに平滑性が失われ、トゲが刺さりやすくなってきます。
ソフトウッドはささくれがでにくく、肌触りも柔らかいです。
安全性ではソフトウッドとなります。

その為ぽかぽかでは耐久性より安全性を優先してソフトウッドでウッドデッキを作っています
DSC08464

しかもDIYなので加工もしやすく、費用も数万円で作れるなどメリット一杯です
耐久性も短いとはいえ塗装をしっかり行えば10年以上は持ちます。
しかも飽きれば低コストで作り替えることもできます。

なお、一番のデメリットは塗装になります。
ソフトウッドで作成する上で一番時間がかかるのが塗装です。
ハードウッドならその塗装がありません。
塗装がないのでメンテも必要ありません。
この差は大きいですね。