2013年06月

わんちゃんの航空輸送

昨日は引っ越しで預かっていたわんちゃんを引っ越し先の空港まで空輸でお届けです。
前日に飛行機会社の航空貨物まで電話で予約。
出発前にこれから長い間クレートに入っていなければならないので、お水を飲ませるのとトイレを済ませます。
なお、航空貨物の敷地内に入ったらペットの散歩禁止なので注意しましょう。
散歩が終わったらいよいよ羽田空港に向かいます。

ぽかぽかから羽田までは意外と近いです
都筑ICから空港中央ICまで混まなければ30分くらいです。
また道路が混まない時間帯なら一般道で首都高横羽線汐入ICへ向かいそこから高速でも、
最後まで一般道でもいいかもしれません。
一番判りやすいのは第三で玉川ICへ、そこから環八で蒲田方面に向かえば羽田になります。
ただし混みやすいのが欠点です。

ぽかぽか近くの第三京浜都筑ICから横浜方面に向かい首都高に入ります。
首都高に入ったら金港JCで羽田方面へ。
以前ですとこのまま羽田ICで降りるのですが、2010年10月に6号川崎線が開通したので羽田IC手前の大師JCで湾岸線方面(川崎線)へ。
料金は羽田ICも空港中央ICも同じかな。
川崎線に入ると子供が喜びそうな大きなループになります。
ループを抜けると夜景で有名な工場地帯を通ります
678921

昼間でもインパクトありました
工場地帯を抜けると目の前に一面の海です
海ほたるも見えます。
川崎浮島JCから湾岸線になります。
湾岸線に入ったら空港中央ICではなく、最初のIC(湾岸環八)で降ります。
国際線利用時と同じICですね。
高速を降りたら貨物地区に向かいます。
貨物地区の入口にはゲートがあるのでここで手続きをします。
ここから先はペットの散歩禁止になります。
あとは受付で手続きしてペットを預けて終了です。

なお、ペットとのお別れは預ける前に済ませた方がいいと思います。
預けたら重さを測って、さくっと運ばれちゃいますので。。。
あとは、飼い主さんから無事に届いたという連絡を受けて終了になります。

ぽかぽか日記0613

先日から滞在中の猫ちゃん。
とってもお利口なので慣れてきた3日目から部屋の中を自由にさせています。
今ではスタッフが部屋に入ればすぐにすりすり寄ってきます。
食欲も旺盛
ご飯を用意すればまっしぐらです
毎日元気にしています。

わんちゃんたちも毎日走り回って元気です

130613 (2)
猫まっしぐら

ウッドデッキ

わんちゃん部屋から繋がっているウッドデッキや玄関のウッドデッキ、門扉をリニューアルしました。
でも結構前ですけど

ウッドデッキで使用する木材にはソフトウッドとハードウッドがあります。
ハードウッドのメリットは耐久性があること。
デメリットは木が硬いので加工がしにくいこと、価格が高いことです。
ソフトウッドのメリットは加工がしやすいこと、価格が安いこと。
デメリットは耐久性が低いことです。
通常では耐久性が最優先されるのでハードウッドが使用されます。

ぽかぽかでは通常の使い方と違いわんちゃんが歩き回るのが前提となります。
言い換えれば人が素足でも歩き回れる安全性が必要になります。
では安全性で比べてみましょう。
ハードウッドは経年劣化とともに平滑性が失われ、トゲが刺さりやすくなってきます。
ソフトウッドはささくれがでにくく、肌触りも柔らかいです。
安全性ではソフトウッドとなります。

その為ぽかぽかでは耐久性より安全性を優先してソフトウッドでウッドデッキを作っています
DSC08464

しかもDIYなので加工もしやすく、費用も数万円で作れるなどメリット一杯です
耐久性も短いとはいえ塗装をしっかり行えば10年以上は持ちます。
しかも飽きれば低コストで作り替えることもできます。

なお、一番のデメリットは塗装になります。
ソフトウッドで作成する上で一番時間がかかるのが塗装です。
ハードウッドならその塗装がありません。
塗装がないのでメンテも必要ありません。
この差は大きいですね。



 

ぽかぽか日記6.10

数年振りに来店のねこちゃん
5段階で4レベルくらいの強い緊張状態
とりあえずケージの一部を囲ってあげて、スタッフは余計な刺激を避けるため猫ちゃん式で簡単な挨拶だけにします。
まずは環境に慣れてもらうので世話は最低限です。
予想外だったのが夕ご飯を完食したこと。
普通4レベルくらいですと食欲はないので、実際は3レベルくらいなのかも。
2日目も緊張状態継続ですが食欲はあります。
スタッフも無理のない範囲で少しずづ接していきます。
夕方には猫ちゃんから寄ってきました
これでもう大丈夫かな
見た目よりも早く慣れてくれました

わんちゃん達は仲が良いので時々走り回ったりして元気にしています。

DSC08475
今ではまったりと窓から外を眺めたりしています。

POODLES SOS

当サイトでリンクしていた里親募集サイト「POODLES SOS」のサイト主さんが急遽市外に引っ越しをすることになりました。
それにともない横浜市の許可で運営していた「POODLES SOS」をクローズすることになりました。
新しい飼い主さんが見つかった子もいるので短期間の運営でも意味があったと思います。
またご協力いただいた皆様ありがとうございました。
サイト主さんもお疲れ様でした!
livedoor プロフィール
ペットホテル
ぽかぽかハウス
ぽかぽかハウス

 
最新トラックバック