2013年04月

ぽかぽか日記4.27

今日は天気が良くて気持ちがいいのでお昼にも散歩にゴー
思ったより暑くて汗が流れました。

さて滞在中のわんちゃん達、昨日のお昼くらいから緊張がとれて元気がでてきました。
スタッフの気配がすれば元気に吠えてアピールします。
でも何故か1匹ずつ交代でのアピールです。
両方とも気が弱いので同時にアピールはしないようです。

散歩も2匹一緒です。
はじめてのわんちゃんは知らない道だと緊張が高くなるようなので遊びながら楽しい散歩に
昨日よりもきちんと散歩できてます。
今日からきたわんちゃんともきちんと挨拶できました。
ご飯は食欲のなかった常連わんちゃんも昨日の晩は完食です。
三匹とも穏やかに過ごしています。

急に他のわんちゃんに吠えられてビックリした瞬間
DSC08112

はじめてわんちゃん4.26

新規のわんちゃんがお泊りにきました。
かなり落ち着いていて大丈夫そうです。
先にいるわんちゃんとの挨拶もなんなく終了。
仲良く2匹で散歩も行きました。
ご飯もペロっと食べました。
一見するとおとなしくて落ち着いていてまったく問題なさそうなのですが、注意してみると意外と繊細でかなり緊張していたようです。
緊張をほぐすためマッサージしてあげると背中が固くなっています。
ここからも緊張していたことが判ります。
また、散歩の時にも立ち止まるなど繊細な一面が見られます。
なので今日は緊張をほぐしてあげることと別の散歩コースで昨日とは違う刺激を経験させます。
経験値アップと楽しさで脳をプラスに切り替えです。

先に滞在している常連わんちゃんは到着以降とてもおとなしくしています。
ただ昨日の夕方あたりからスタッフにアピールするようになったので今日あたりからいつものように元気いっぱいになりそうです。
わんちゃんが少ない時はライバルが少ないのでいつもよりおとなしいのかも?

気の弱い猫ちゃん、うさぎちゃん

気の弱い猫ちゃん、うさぎちゃん来店中。
猫ちゃんはかなり神経質そうです。
このような場合は安心できる空間が必要なので、まずは第一段階ケージの一部を布で囲ってあげます。
気を紛らわすことも必要なので窓から外の景色も眺められるようにしました。
これで様子を見ます。
夜になるとケージ内を何度か昇り降り始めました。
これで大丈夫そうです。
まだまだ緊張していますがご飯も食べるようになってきたので安心できました。

うさぎちゃんも初日、2日目は緊張気味でしたが、その後は自分から寄ってくるようになっています。
食欲はまあまあですが、おやつはしっかり食べてます。

今日は暖かいのでわんちゃんは気持ち良く就寝中。
カメラの気配に気づいて起きちゃった。
DSC07989


初来店ねこちゃん

今回の初来店ねこちゃん。
到着時他にねこちゃんがいたのですが、まったく気にせず落ち着いてます。
これなら沢山遊べそう
ご飯は他のねこちゃんから先にあげたのですが、その時点で自分にもとアピールしてきます。
よし、食欲も大丈夫そうです。

次の日からは他のねこちゃんが帰ったので部屋の中を自由にさせてあげます。
キャットタワーの最上段がお気に入りのよう。
ただ元気がありすぎてじっとしてくれないので写真がブレまくります
部屋もきれいに使ってくれるし、食欲旺盛、とってもお利口なねこちゃんです。

DSC07919



ぽかぽか日記(保護犬)

滞在中の年上のねこちゃん。
初日と違ってかなり穏やかになってきました。
2匹とも元気にしています。
わんちゃんもみんなご飯完食。
自由時間もみんな仲良くできています。

今回ケア中の保護犬がきました。
性格良し、可愛い、すぐにでも里親さん見つかりそうなわんちゃんです。
まずは行動のチェックです。
大きな問題行動はなさそうです。
他のわんちゃんともきちんと挨拶できます。
しいて言えば飛びついてくることくらいでしょうか。
取敢えずトレーニングしますが治らなくてもいいかな。
ただ注意するとすぐに辞めました。
頭も良さそうです。
行動面も合格です
精神面に多少不安定な面がみられましたが、問題のない範囲です。
気が弱い性格ですね。

ここで里親の注意点を。
わんちゃんは引き取られたら新しい生活を楽しみたいと思っています。
過去は引きずりません。
でも里親さんが「この子は悲しい過去があるのよ」という過去を引きずってマイナスの思考を持ってしまったら、そのマイナスのパワーはわんちゃんに伝わり気持ちが不安定な方向に向かってしまいます。
これがよく見かける「里親になったけど問題行動に悩まされる」原因のひとつです。
保護されたわんちゃんの問題行動は過去のせいにせず、まずは現在のわんちゃんとの接し方を見直す必要があります。

これと同様におとなしいわんちゃんを引き取る時には平常心で引き取って下さい。
おとなしいわんちゃんの場合は「これからどこに連れて行かれるんだろう」と不安になっています。
そこに「可哀想に」というマイナスのパワーはわんちゃんの不安心理を増幅させてしまいます。
おだやかに、平常心で引き取ります。
そして、車などに乗せたらおやつをあげてみて下さい。
あげ方はおやつは見せず、臭いを嗅がせ、それから与えて下さい。
犬は鼻を使うことで落ち着きを取り戻しやすくなります。
元気なわんちゃんなら普通に引き取るだけで大丈夫です。
ただし、里親さんがリーダーだと最初から認識してもらうことは大事なのでお忘れなく。

里親さんは保護されたわんちゃんに「新しい生活を楽しんでもらう」という気持ちで普通に育てましょう。
過去を振り返る必要はありません
livedoor プロフィール
ペットホテル
ぽかぽかハウス
ぽかぽかハウス

 
最新トラックバック